銀河径一郎 小説、物語の部屋

銀河径一郎による不思議な物語、怖い話、面白い小説、ファンタジーなど。

 人類の特徴を捉える言葉がいくつかあります。
 理性、英知を持つ者としてそれまでの種と区別する『知性ある者=
ホモ・サピエンス』という言葉があります。
 それに対してシェーラーは、自然と対比して工作することに注目し
『工作する者=ホモ・ファーベル』と名づけました。
 そしてオランダの歴史家ホイジンガは、遊びという文化的な面こそ
が人類を際立たせているとして『遊ぶ者=ホモ・ルーデンス』と名づけ
ました。
 特にホモ・ルーデンスは、子どもの遊びだけでなく、企業活動、
議論、戦争、人の活動のあらゆる局面に遊びのようなルールと開始と
終わりのあるゲーム的性格が見られると指摘し「人は遊ぶ存在である」
と論じました。

 私も同感です。人類は本質的に『ゲームする者』なのです。
 人はあらゆることに無意識に個人的なルールを決めてゲームをする
存在だと思います。
 そこには自分にルール決定の自由が与えられており、そうして創造
されたゲームに熱中し、ゴールを達成することで精神的な快楽がもた
らされる。これは知性のある宇宙生命でなければ到達しなかった極め
て高次の意識作業で、あらゆる行為にゲームとルールを付与すること
が可能となっている。

 たとえば、あなたが誰かを選んで恋をする。
 その人と永遠の愛を誓い、それに向けて努力する、やがて結婚を約束
する、という行為も、当の本人にとってはそのようにルールとゴールが
設定されたゲームを楽しんでいるというわけです。ゲームだから味気な
いということには全くなりません。
 高度の知性を持った生き物だからこそゲームこそ最も熱中できるから
です。
 だからこそ、はたから見るとおかしいほどに熱に浮かされていること
も多い。そこには誰の命令でもなく自分に与えられている自由という崇
高な権利から掴み取ったルールとゴールへの熱狂と興奮があり、本能
だけで結ばれる動物の恋よりはるかに高次の喜びをもたらすのです。 

 ありとあらゆる場面で、人間はそれを無意識にルールとゴールを決め、
それをゲーム化する才能に溢れています。

 例えば受験もそう。親までが子供と一緒になって偏差値の推移に一喜
一憂し、ゲームのゴールへの疾走をけしかける。それだけに達成した後
に虚脱感に襲われたりする。
 例えば官僚の出世競争。その省庁での頂点を目指す彼らは、頂点が無
理な場合のために天下り法人を作ってそちらの頂点に座るという、なん
とも潔くないルールが国民の知らないうちに出来上がっている。
 スクルージばりに通帳の残高にほくそえむのもゲーム、収入の全てを
例えば戦艦大和の模型作りに注ぎ込んでしまうのもゲーム、ダイエット
のために毎朝ジョギングするのもゲーム、余命40年のおやじが死の恐怖
に怯えクローン人間に財産を投じるのもゲームです。
 逆に毎年、小さな田畑を耕して自給自足の生活を淡々と送るのもゲー
ムなんですね。 
 人間は人間以外の社会的存在を擬人化して捉えることもできるので、
企業が汚い手段でライバルを出し抜くのも、国家が他国を脅迫し、侵略
し利益を得ようとするのもゲームです。

 以上、見てきたようにゲームは高度な知的生命である人間にとって
必然不可欠なものです。ゲームの許されない世界は人間が機械に支配
される世界だと思われます。 

 そうとわかれば、あとは人々の興じるゲームをより協調的で他者と共
生できる、平和なゲームへと進化させることが当面の課題なのだと思わ
れますが、どうでしょうか。




 ↓ おひとつ、お好みを、ポチお願いします
 f_02.gif プログ村

 ホーム トップへ




このページのトップへ

コメント

ゲームの醍醐味は達成感。
だから結果重視になりがちなんですよね。
達成感よりプロセスを楽しめるようになれば、もっといろんなことを共有できるような気がします。

シリアスモードに戻れましたか?(笑)

  • 2009/12/10(木) 01:38:20 |
  • URL |
  • ia. #p/BNYTvc
  • [編集]

わ、今日の記事、面白いわ。
本のコラムみたい。丁寧に説明してあるから、最後はすっきり同感です。

ゲームで思い出しました。
「ゲーム脳の恐怖」に、ゲームをやめられない理屈がありましたけど、
小説ブログもゲームと考えたら、それと同じ理屈で、やめられないのかしら。

  • 2009/12/10(木) 02:41:15 |
  • URL |
  • つる #-
  • [編集]

◆ia. 様 ありがとうございます。

そうですね、プロセスは達成に先立つわけだから、そこを共有できると自分のゲームだけでなく、他人のゲームも理解できる^ ^
おかげさまで、シリアス作業も進行できてます(^^;

◆つる様 ありがとうございます。

面白かったですか、嬉しいです。
書きながら女性の読者にはピンと来ないかなと心配してました。
>小説ブログもゲームと考えたら、それと同じ理屈で、やめられないのかしら
その通りかと。小説は世界を創造して、人物を配置するという高度なゲームですから難易度が高い分面白いんですよ(笑)

  • 2009/12/10(木) 09:45:16 |
  • URL |
  • 銀河径一郎 #7VZ5bVfM
  • [編集]

共感できます♪
テストなども良い点を取るためのゲームと思うと
頑張れたりしますからね。
資格試験とか私は好きです(笑)
恋愛がゲームって言うのは…ある意味淋しい気がしますけどねw

  • 2009/12/10(木) 20:12:13 |
  • URL |
  • つきみぃ #mAqm4Uc6
  • [編集]

◆つきみぃ様 ありがとうございます。

そうですね、テストでもゲームと見做して楽しめますね!
>恋愛がゲームって言うのは…ある意味淋しい
ゲームていう言葉を遊びと読むとそうですが、自らの自由で選んだ真剣勝負と捉えてもらえばいいかもしれませんね!

  • 2009/12/10(木) 22:26:41 |
  • URL |
  • 銀河径一郎 #7VZ5bVfM
  • [編集]

人生のパーツすべてをゲームに置き換えたコラム、すごいなぁ。読みごたえがありました。
また短い連載を書き始めたのですが、この記事をヒントに面白いことを思いつきました。

  • 2009/12/10(木) 23:37:45 |
  • URL |
  • たろすけ(すけピン) #rFJbKIhU
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/12/10(木) 23:40:52 |
  • |
  • #
  • [編集]

◆たろすけ(すけピン)様 ありがとうございます。

もちろん私も自分が夢中な時は全く意識しないんですが、外側からみるとゲームみたいです(^^;

◆非公開様 ありがとうございます。

光栄です(笑) あの無駄にゴルフ焼けして無駄に銀座遊びのおっさんによろしく。

  • 2009/12/11(金) 00:09:27 |
  • URL |
  • 銀河径一郎 #7VZ5bVfM
  • [編集]

うーん、なんだかちょっと難しいです。
ブログの更新に関して、私は私なりにルールを決めていたみたいです。それがルールだとは認識していなかったけれど。
だけど自分で決めたことを守れなくなってしまって苦しくなって、長いことお休みしてしまいました。
自分で決めたルールなら、誰の許可なく自分で変更しても良かったんだよな、とか、でもころころルール変更したらルールではないので守る意味もないのか……なんて。
失礼しました。スルーしてくれていいです。まあ、要は銀河さんのこの文に考えさせられたってことです。

  • 2009/12/13(日) 21:14:11 |
  • URL |
  • 七花 #-
  • [編集]

◆七花様 ありがとうございます。

>ルール変更したらルールではない
そういう時間軸は一番硬いぞな考え方もありますけど、自分が自由であることを楽しんだ方が素敵に思えます。
ナルトの話はすごく自由で、それでいて安易に流れてなくてよかったです! 自分も未完ですが同性愛の悲劇話もあるんです(笑)

  • 2009/12/14(月) 00:55:17 |
  • URL |
  • 銀河径一郎 #7VZ5bVfM
  • [編集]

銀河さん、どうもありがとうございました。あの話、読んでくださっていたんですね。はずかしいけど、うれしいです。

  • 2009/12/15(火) 01:19:54 |
  • URL |
  • 七花 #-
  • [編集]

◆七花様 ありがとうございます。

すぐに感想書けなくて、申し訳なかったです。
二次小説の元をあまり知らなかったんですが、楽しめましたよ!

  • 2009/12/16(水) 00:08:54 |
  • URL |
  • 銀河径一郎 #7VZ5bVfM
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

gingak
  • Author: gingak
  • 銀河 径一郎
    (ケイイチロー・ギンガ)
    好きな言葉は『信じる』。
    飛べなくても頭が悪くても
    地球人も宇宙人だ(笑)

    ↓よろしければ、おひとつ、ポチお願いします

Calendar

12月 « 2017年03月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

新着はこちら!New!

全小説 ツリーリスト

最近いただいたコメントなど

アクセスカウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter小説

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック