銀河径一郎 小説、物語の部屋

銀河径一郎による不思議な物語、怖い話、面白い小説、ファンタジーなど。

ネット上、特にブログは今や横書きが主流ですね。
しかし、どうしても縦書きで読みたいと駄々をこねる
貴方のために朗報があります。
(書く場合の問題ではなく読む場合のです)

大きく分けてふたつのやり方があります。
1縦書き対応ブラウザをインストールする。
2縦書き対応のスクリプトを通す。

1の縦書き対応ブラウザには「影鷹」というフリーソフトが
いいようです。他にもazurという有料ソフトもあるようです。

影鷹ホーム へ
こちらのダウンロードから選択するとすぐダウンロードが開始されます。
Windows版とWindowsアプレット版とありますが、アプレットというのは
現在愛用のブラウザでJAVAアプレットを使い表示するということらしい
です。

私は最初のWindows版の単体影鷹ブラウザを使っています。

インストールする際にショートカットかスタートメニューを入れて
おくと後で使用メモリの上限を変更する際に便利です。
初期設定が-J-Xmx128mと128mbなのですが長編だとメモリ不足に
なります。256mとか512mに書き換えると全部読めます。
もちろんPC本体にそれ以上のメモリが入ってる前提です。

動作は縦書きに変換するためか、ちょっと最初の表示を何秒
とか待ちますが、いったん表示されればスムーズです。
PageDownキーを押すと、ページをめくる感覚で読めます。
かなりいい感じですね。


さて2のスクリプトを通す場合です。

CGIと呼ばれるWEBリクエスト処理を通すことにより、
横書きのサイトを、(または自分のPCの横文章を)
縦書き表示してくれるサイトがあるのです。
残念ながらIEインターネットエクスプローラー専用みたいです。

HTML縦書き閲覧CGI Vertica
というサイトです。

左下の『こちらにURLを入れてください』というボックスに
読みたいサイトのURLを入れて、右のダウンロードボタン
を押すと、縦書きになります。例えば、
http://gingak.blog117.fc2.com/
と入れて、右のダウンロードボタンを押す。

しばらくすると、ほーらね、縦書きだよ!
画像が表示できないところもあるけど、読みたいのは、
本文だろうし、リンクもそのまま縦書きを引き継ぎます。
下のスライドバーを時々押してやるか、下の数字の2を
さわりNextボタンを表示させて、めくってゆくと、ほーら
読書の雰囲気がでてるでしょ。


注意 400KBまでの文章なら変換可能らしいです。
(ひとつ上のボックスは自分のPC上のアドレスを読む
場合で、その場合は隣のアップロードボタンみたい)




 ↓ おひとつ、お好みを、ポチお願いします
 f_02.gif プログ村

  ホーム トップへ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

gingak
  • Author: gingak
  • 銀河 径一郎
    (ケイイチロー・ギンガ)
    好きな言葉は『信じる』。
    飛べなくても頭が悪くても
    地球人も宇宙人だ(笑)

    ↓よろしければ、おひとつ、ポチお願いします

Calendar

12月 « 2017年03月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

新着はこちら!New!

全小説 ツリーリスト

最近いただいたコメントなど

アクセスカウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter小説

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック