銀河径一郎 小説、物語の部屋

銀河径一郎による不思議な物語、怖い話、面白い小説、ファンタジーなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
アマゾンのタブレットKindle Fire HDを購入したインプレッションです。

まず箱から出すとキンドル君は案外大きい。
7インチ液晶の縁の幅があるので持ったままでの長時間読書は疲れそう。
詳しい取説が同梱されてないうえ、アマゾンサイト上にも見当たらない。

私はパーフェクトガイドという書籍を買いましたが、ネット上では
↓ こちらの方が詳しい取説サイトを立ち上げてます。感謝!
http://www.openspc2.org/reibun/Kindle/Fire_HD/

まずは接続のため無線LANを超久々に動かす。
有線より3割は速度が落ちるため忘れられて埃を被ってた無線ルーターに
久しぶりに電源を入れて、キンドル君を起動。
忘れてた無線ルーターのパスワードをなんとか見つけて接続。

アマゾンで買ったので地域は日本で設定済みと思いきや表示はアメリカ
各地のみ。(名前はアマゾンの登録通り登録済み)
焦ってどうしたらいいと検索してるうちに全世界の地域が読み込まれて
なんとか日本を設定。

ソフト的にはAndroidのカスタムみたいですが、起動するとAndroid端末
とは全く違います。その不自由さ、ゲーム、アプリのコンテンツの弱さ等
からかなりブーイングがあるようです。
でもアマゾンとしては「炎上上等」という意味でFireという名付けたかと
(笑、たぶん違うな……Fireのニュアンスがわからないが)

冒頭アマゾンのCEOジェフの挨拶文があります。
>すでにキンドルを楽しまれている皆様の一員として、
>お客様をお迎えできたことを大変うれしく思います。

ジェフが「楽しまれている皆様」の一員という変な敬語表現ですね(笑)

kindlefireHD

画面はとても綺麗です。

肝心の電子書籍ですが、とりあえずストアにある無料の「走れメロス」
「我輩は猫である」をダウンロードしてみました。

デフォルト画面は読書には明るすぎるので少し暗く、好みでセピア色にすれば
かなり読みやすいです。

画面の左側をタッチするとページがめくれ、右だと戻る。
進めるだけなら片手持ちでも出来ます。


そして特筆は難しい言葉を長押し(範囲選択する)と即座に辞書が引ける点

紙物の読書だといちいち辞書を引くのは面倒で、ほぼしませんが、キンドル君
ならすぐできるので、かえってじっくり読書できるかも。


なか見検索で冒頭から引き込まれてしまっていた横山秀夫氏の「64」を
お買い上げしてしまいました。
(尚キンドル本ジャンルではなか見検索は対応がないようです)




 ↓ おひとつ、お好みを、ポチお願いします
 プログ村


 ホーム トップへ



強調文
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

gingak
  • Author: gingak
  • 銀河 径一郎
    (ケイイチロー・ギンガ)
    好きな言葉は『信じる』。
    『地球人も宇宙人』。
    写真はッシェル・ポルナ
    レフの真似です

    ↓よろしければ、おひとつ、ポチお願いします

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

新着はこちら!New!

全小説 ツリーリスト

最近いただいたコメントなど

アクセスカウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter小説

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。